台風18号の影響 飛行機運航について 条件付運航 特別措置

台風18号、全国縦断ツアーと化していますね。
台風が接近すると、欠航が決まる前に
運航に影響がでそうだから、変更・キャンセル無料でいいですよ!という
期間と対象空港が発表されます。
今回は台風が日本の上をなめるように北上するので
広範囲です。

今後の変更措置の出ている空港です
日本航空グループの場合です

09月16日(土)
<終日>
奄美大島、徳之島、沖永良部、喜界島
種子島、屋久島、天草、与論

09月17日(日)

<午前発着>
奄美大島、徳之島、沖永良部、喜界島 与論
<終日>
小松、新潟、名古屋(中部)
大阪(伊丹・関西)、南紀白浜、岡山、出雲
広島、山口宇部、徳島、高松、高知、松山
福岡、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎
鹿児島  隠岐、但馬、名古屋(小牧)
静岡、松本、天草、屋久島、種子島

09月18日(月)
<終日>
青森、三沢、秋田、山形、花巻、仙台
札幌(新千歳、丘珠)、旭川、釧路、女満別
帯広、函館、奥尻、利尻

 

運航情報は航空会社のサイトにでます。
旅行会社を通じて申し込んでいる場合
対応は旅行会社になりますので、電話があったら出られるよう
携帯は身近においておきましょう!